株式会社コダマガラス
 お問い合わせ
KODAMA GLASS > オーダーガラス板専門店 > 各種ガラス板:熱線吸収板ガラス詳細

高性能熱線反射ガラス(レフシャイン)のオーダーについて

高性能熱線反射ガラスの製作をご希望なら、まずはお見積をご依頼ください

高性能熱線反射ガラス(レフシャイン) 一覧

SS8 反射色調(OUT):シルバー系

ガラス面(非膜面) 膜面
可視光透過率:8.0% / 可視光反射率(OUT):41.4% / 熱貫流率:4.6W/(㎡K) / 日射熱取得率:0.22

SGY32 反射色調(OUT):シルバーグレー系

ガラス面(非膜面) 膜面
可視光透過率:32.0% / 可視光反射率(OUT):12.0% / 熱貫流率:5.5W/(㎡K) / 日射熱取得率:0.49

TBL35 反射色調(OUT):ブルー系

ガラス面(非膜面) 膜面
可視光透過率:35.0% / 可視光反射率(OUT):18.2% / 熱貫流率:5.6W/(㎡K) / 日射熱取得率:0.46

TS30 反射色調(OUT):ブルー系

ガラス面(非膜面) 膜面
可視光透過率:30.0% / 可視光反射率(OUT):17.5% / 熱貫流率:5.4W/(㎡K) / 日射熱取得率:0.42

TS40 反射色調(OUT):ブルー系

ガラス面(非膜面) 膜面
可視光透過率:40.0% / 可視光反射率(OUT):11.7% / 熱貫流率:5.5W/(㎡K) / 日射熱取得率:0.5

高性能熱線反射ガラス(レフシャイン) 詳細


高機能熱線反射ガラスは、スパッタリング法で板ガラスの表面に耐久性の優れた金属膜をコーティングしたガラスです。 昼間室内から外部を見る時には自然に近い状態で見え、反対に明るい外部からは見えにくいハーフミラーの効果があります。
また、日射エネルギーの遮蔽性能は透明フロート板ガラスの比べて約2~4倍になることから、特に冷房負荷の点で設備費や運転費を大きく軽減します。
高性能熱線反射ガラス(レフシャイン)の他、熱処理加工により約2倍の強度を持たせた倍強度仕様(HS200タイプ)もあり、設計風圧力の高い場所や熱割れにも強いため熱応力の高い場所でも安心してご使用できます。
また、防火上、防火設備を必要とする開口部には防火仕様(パイロクリアのレフシャイン)をご検討下さい。

品種 呼び厚さ(mm) 最大寸法(mm) 最小寸法(mm)
レフシャイン 6 3,658x2,286 700x300
8 3,658x2,438
10
12
倍強度仕様
HS200
レフシャイン
6 3,600x2,000 900x500
8 3,600x2,400
10
12
防火仕様
パイロクリア
レフシャイン
8 3,000x2,400 900x500
10
12


 使用用途:事務所ビル、商業ビル、公共施設、文化施設などの外装の窓
  納期(製作期間)について
  ガラスはオーダーでの製作にて、ご注文確定後にカット・加工します。
  可能な限り早くにお届け出来るように努めますが、概ね下記製作期間をいただきますようお願いします。

  【 通常納期(製作期間):14日~20日前後 (倍強度仕様、防火仕様は21日以上<別途ご相談>) 】

  仕様によっては、かなり納期がかかる場合もあります。
  納期につきましては、お見積時・ご注文時にご連絡させていただきます。
  また製作中の不良等により、当初ご連絡よりもう少しお時間をいただくこともありますが、
  その際はご了承ください。

切断面処理方法 特殊カット・穴あけ 強化加工 フィルム貼り
○ 可  × 不可  △ お問い合わせください
※強化加工は熱処理による倍強度ガラスとなります(粉々にはなりません)

ガラス形状について

四角形を基本として、円形・楕円形・小判型・八角形等々もカット可能です
型紙や図面等があれば、それを基にカット加工する事もできます

●角落とし加工(かどおとしかこう)

 四角形の場合、その4隅は通常1mm~2mm程度角を落とします
 この加工によって角も触っただけで手が切れたりするようなことは100%ありません
 R加工等、特に指定がない場合は角落とし加工となります

角落とし加工は無料です


4隅角落とし加工について詳しい動画はコチラ!

 

●角R加工(かどアールかこう)

 テーブルの4隅が丸くなっている場合、その大きさに合わせてR加工が必用です
 テーブルトップでガラスの角が出るような場合も角R加工をお勧めしています

左図R:半径(mm)を採寸して下さい

 ※最小5mmR~となり、5mmR以下の場合は角落とし加工となります
 ≪Rサイズにつきましては、下記PDFファイルをA4で印刷して合わせてみて下さい≫
 

●角C(斜め45度)加工(かどシーかこう)

 テーブルの4隅が斜め45度にカットされている場合、その大きさに合わせて
 ガラスをカットします

左図C(mm)部分を採寸して下さい

※最小3mmC~となり、3mmC以下の場合は角落とし加工となります
≪採寸が難しい場合は型を送っていただければ型を基に製作可能です≫
 

特殊カット・穴あけについて

切り欠き加工(きりかきかこう)
●切り欠き加工の場合
左図Aのように切り欠き部分の内側の隅は丸くなります
(目安:厚みの2倍程度:厚み5mmの場合10mmR)
また、ガラスが割れやすくなりますので強化ガラスをお勧めしています
切り欠きのサイズによっては製作できない場合もあります
お見積り及びお問い合せの際には図で教えて頂きますようお願いします
穴あけ加工(あなあけかこう)
●穴あけ加工の場合
ガラスが割れやすくなりますので強化ガラスをお勧めしています
穴の大きさは強化ガラスの場合、最低でも厚み以上の径が必要になります
穴の位置につきましても端の方にある場合、加工できない可能性もあります
ガラスの端から穴の端までは板厚の2倍以上必用等々、様々な制約があります
お見積り・お問い合せの際には図で教えて頂きますようお願いします
引手加工(ひきてかこう)
●引手加工の場合
船底彫りとなります
引手加工の位置については基本的に高さ方向はガラス板の中心に
加工いたします(別途位置を指定することも可能です)

切断面処理方法について

切りっぱなし 手切れ防止処理
【枠に入る場合】
糸面磨き
(いとめんみがき)
  

切りっぱなしとなります
お取り扱いにはご注意ください
  

この状態ではガラスの切断面に触れても
手を切ることはありませんが
切断面は荒く白っぽく見えます
  

切断面処理加工の中で最も安価で
一般的な処理方法です
切断面は1.5mm~2mmほど面取りし
綺麗な処理になります
幅広面磨き かまぼこ面磨き
  

幅広に面取りをすることで高級感がUP
面取り幅はmm単位でご指定頂けますが
当店では3mm,5mm,10mm,15mm,
20mm,25mm,30mmを用意しています
  

ガラスの切断面を丸くカットし磨き加工
までする処理方法です
※厚みは6mm以上必要です
少し高価ですが高級感があり最も安全です


その他加工について



フロートガラスに強化加工を施し、耐熱・防汚性能を高めた製品です
普通透明ガラスより3~5倍の強度があります
万が一ガラスが割れた際も、鋭利なガラス片ではなく写真のように粉々になるため
安全に処理して頂けます





◎飛散防止フィルム貼り
飛散防止フィルムにより災害時などの危険なガラス片の飛び散りを低減します
小さなお子様や高齢者の方がおられるご家族、ショーケースなどを置かれている店舗等
万が一の時の破損時も安心してご利用頂けます

メーカー品番に指定がない場合、リンテックのルミクール1501UHを使用します
(同等品となる場合もあります)

無色透明のフィルム全厚は50(μm)となります ※(μm):マイクロメーター
納品時には、梱包及びガラスフィルム面にシールを貼っていますので、ご確認ください
開梱時にカッター等でひっかくとキズが入る可能性がありますので、ご注意ください

---------------------------------------------------------

◎フォグラスシート(すりガラス調フィルム)
フォグラスは、フロストガラスに近い手触りで、スリガラス調の装飾フィルムです

メーカー品番に指定がない場合は、中川ケミカルのC-16:サンドを使用します。
部分貼りや、デザイン貼りも可能です。

納品時には、梱包及びガラスフィルム面にシールを貼っていますので、ご確認ください
開梱時にカッター等でひっかくとキズが入る可能性がありますので、ご注意ください

---------------------------------------------------------

◎乳白シート
間接照明のカバーグラスにオススメの乳白シートです
スリガラスやフォグラスシートでは中が見えてしまう場合がありますが、視線を緩やか
にカットしたい場合は、こちらの乳白シートが良いです

メーカー品番に指定がない場合、3MのSH2MAMMを使用します
(同等品となる場合もあります)

乳白色のフィルムで厚みは50(μm)なります ※(μm):マイクロメーター
納品時には、梱包及びガラスフィルム面にシールを貼っていますので、ご確認ください
開梱時にカッター等でひっかくとキズが入る可能性がありますので、ご注意ください


↓↓ フォグラスシートと乳白シートの違いを動画でもご紹介 ↓↓







ガラスとガラスをスペーサーにより一定間隔に保持し、
周囲を密封した(ペアガラスに加工した)ガラスです

単板のガラスと比べ大きな断熱効果が得られ、
結露防止や省エネルギーにもつながります

室外側のガラスを防犯ガラスにすることで防犯性とともに、
遮音効果や紫外線カット(99%)等快適で安心なプライベート空間が可能になります



【よくあるご質問及び注意事項】

  • ・レフシャインは反射膜面を室内側に向けてご使用ください。
  • ・防火上、防火設備を必要とする開口部には耐熱強化ガラスの仕様をご検討下さい。
  • ・反射膜面には汚れや傷を防止するため養生フィルムが貼られています。養生フィルム上に貼られたラベル面が室内側にはめ込まれるよう施工して下さい。
  • ・養生フィルムの上からでも硬いものでぶつけると反射膜面に傷がつく場合がありますのでご注意ください。
  • ・反射膜には一般にピンホールといわれる小さな点状の膜抜け部ができている場合があります。このピンホールは製造上生じるため皆無にすることは非常に困難ですのであらかじめご了承ください。
  • ・フロート板ガラス、熱線吸収板ガラスなどに比べ反射率が高いため、同程度の汚れでも目立つことがあります。
  • ・クリーニングは水洗いが適当です。落ちにくい汚れの場合は中性洗剤を使用しその後、水洗いで流してください。
  • ・クリーニングの際、反射膜面を損傷しないようガラス面に付着した砂などの固形物は水で取り除き、清浄な布やスキージーで清掃して下さい。
  • ・砥粒・酸・アルカリ・フッ化水素などが含まれる洗剤で清掃すると反射膜面を傷つけるおそれがありますので避けて下さい。
  • ・冷暖房の吹出し空気をガラス面に直接あてたり、ガラスに密着するようなロッカーやパーティションの設置は熱割れの原因になります。
  • ・室内側ガラスの近くにダンボール箱等、物を置くことは熱割れが生じることがあるので避けて下さい。


【施工上のご注意】

  • 1. 精度が高く剛性のあるサッシを使用し、下図のような納まりとしてください。
  • 2. シーリング材はシリコーン系の弾性シーリング材をご使用ください。
  • 3. バックアップ材は発泡ポリエチレンなど、やわらかいものをご使用ください。
     反射映像を少しでも良くする場合は特殊バックアップ材をご使用ください。
     バックアップ材の施工時、反射膜面を損傷させないようご注意ください。
  • 4. セッティングブロックは硬度80゜~90゜のEPDM耐シリコーンタイプをご使用ください。
     長さ:25×Amm以上(但し、最小50mm程度)
     A:ガラス面積(㎡)
     幅:ガラス厚さ+5mm
     厚さ:7~12mm程度
  • 5. クリアランス・かかりしろなどの数値はJASS-17より引用し数値を最小値としてください。


【使用・メンテナンス上のご注意】

  • 1. フロート板ガラス、熱線吸収板ガラスなどに比べ反射率が高いため、同程度の汚れでも目立ちがちです。常に美しい反射像を維持するためには一般の板ガラス 以上に入念なメンテナンスが必要です。
  • 2. クリーニングは水洗いが適当です。落ちにくい汚れの場合は中性洗剤を使用しその後、水で洗い流してください。
  • 3. クリーニングの際、反射膜面を損傷しないようガラス面に付着した砂などの固形物は水で取り除き、清浄な布やスキージーで清掃してください。なお、スキー ジーを使用する場合、裏面の金具がガラス面に当るような使い方をしますと反射膜にキズがつきますので絶対にお避けください。
  • 4. 落ちにくい汚れは適量の液状中性洗剤を用いたあと水拭きします。なお、砥粒・酸・アルカリ・フッ化水素などが含まれる洗剤で清掃すると反射膜面をキズつけ るおそれがありますのでお避けください。
  • 5. 冷暖房の吹出し空気をガラス面に直接当てたり、ガラスに密着するようなロッカーやパーティションの設置は熱割れの原因になります。
  • 6. ガラスの表面にフィルムや紙などを貼ったり、塗料を塗ると熱割れすることがありますのでお避けください。反射膜面やガラス面のクリーニングが困難にな るうえ、熱割れの原因となります。 ※フィルムの取り扱いについてはフィルムメーカーへお問い合わせください。
  • 7. 室内側ガラスの近くにダンボール箱等、物を置くことはお避けください。一時的な仮置きの場合でも熱割れが生じることがあります。
  • 8. レフシャインの美しさを長く維持するため1カ月に1回以上のクリーニングを実施してください。

お見積・ご注文フォーム

TEL

ご希望のガラス仕様等をご記入して下さい

お問い合せ内容

 見積を依頼する 【価格(送料含む)と納期をご連絡いたします】
 注文を依頼する 【価格(送料含む)と発送日をご連絡いたします】

ガラスの仕様

ご希望のガラスの仕様についてご記入ください

以下の内容についてできるだけ具体的にご記入ください

・ガラスの種類

・サイズ(幅・高さ・厚み)

・形状(四角・丸型・異形)

・枚数

・4隅の加工(角落し加工・R加工・C加工)

 ※R加工・C加工の場合は、その大きさもご記入ください

・切断面の処理(糸面磨き・手切れ防止・幅広面磨き・切りっ放し)

・特殊カット(切欠き・穴あけ・etc)

 ※サイズ・個数・位置等、具体的にご記入下さい

  もしくは、図面を添付してください

・その他加工(強化加工・飛散防止フィルム貼り・ペア加工・etc)

ご使用方法

ガラスのご使用方法をご記入して下さい

ご使用になるガラスの安全性・適した厚み等を検討させて頂く情報に
なるためできる限り具体的にご記入ください

例1:室内の冷暖房負荷を減少させたい

例2:プライバシーを保護したい

添付データ

写真、図面等ある場合はこちらから添付して下さい

<データはPDF、JPEG等画像データ、ワード、エクセルにてお願いします>

もしくは別途メールにてお送りいただければと思います

<メール:manager@kodama-glass.co.jp

お客様のご住所・ご連絡先を入力して下さい

お名前

様 (例: 児玉 雄司 )

会社名/組織名

 (例: 株式会社コダマガラス )

郵便番号

 (例:581-0054)

ご住所1

(都道府県/市区郡・町村)

 (例:大阪府八尾市南亀井町)

ご住所2

(番地 建物名)

 (例: 4丁目1番地2号○○ビル○○号)

お電話番号

※携帯可

 (例:072-991-6370)

FAX番号

 (例:072-991-6380)

メールアドレス

メールアドレス(確認)

お届け先について

 上記住所への配送を希望する

 弊社への引取りを希望する

 別の住所へ配送を希望する

ご希望のお支払い方法

 クレジットカード決済 (Square請求書)

ご注文確定後、カード決済手続きのメールをお送りします

お支払いは一括払いのみ、分割・リボ払いは対応しておりません

 代金引換(代引き手数料 無料)

 銀行振込・郵便振替(三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行)

 Paid (後払い)

※個人事業主様、または法人のお客様を対象とした後払いサービスです

株式会社ラクーンへのお申し込み・審査が必須になります

詳しくはPaidのバナーをご確認下さい

 請求書払い (後払い)

※法人様で継続的にご注文いただいているお客様は
「請求書払い」での取引も可能です

※官公庁、学校、上場企業のお客様は初回ご注文から
「請求書払い」が可能です

 現金 (お引き取り時に現金支払い)

お引取りや、当社にて直接お届け及び施工完了後、

現金払いとなります

 クレジットカード決済 (お引取り時にカード決済)

お引取りや、当社にて直接お届け及び施工完了後、

クレジットカード決済となります

ご返答方法

 TELでの返答を希望する

※お急ぎの方は取り急ぎお電話にてご返答いたします

 メールでの返答を希望する

 FAXでの返答を希望する

※基本的にメールでご返答いたします

 FAXは遅い時間にお送りする場合もありますがご了承ください

ご質問・ご相談等は
こちらにご記入ください